2022年8月7日

自分の希望にあった職場を探そう!工場求人の選び方


給与や手当など収入面で選ぶ

工場の仕事は比較的給与が高いと言われています。収入面を重視したい人は、より高収入を狙えるような求人を選ぶと良いでしょう。基本給の金額はもちろんですが、手当額などにも注目してみてください。夜間に稼働している工場であれば、勤務の時間帯によっては夜勤手当が発生します。夜勤を集中的にこなしていけばさらに収入をアップすることも可能です。また、新たに採用された人には祝い金など特別な支給がある求人も。

社宅・寮の有無で選ぶ

工場は社宅や寮など、従業員が住み込める場所を有しているパターンもよく見られます。社宅・寮はその地域の相場より安価な家賃が設定されている場合が多く、お得に住めることが魅力です。就職のため引越しをしなければならないとなると、職場探しとともに住まい探しもしなければなりません。その点、住み込み可能な工場求人なら、仕事と住まいを1度に獲得できるので非常に合理的。通常、賃貸物件の契約には敷金・礼金などの費用が発生しますが、社宅や寮に引越すなら不要です。

業種や業務内容で選ぶ

工場の仕事は作業がメインですが、細かな業務内容は職場によって異なります。例えば材料の投入や組立、加工などを行う製造ラインの仕事があります。出来上がった製品をチェックする検品作業もあります。製造に使用する部品・材料などを供給・ピッキングするのも業務の1つです。また、各ラインを全体的に管理する業務などもあります。なお、工場で製造するものも、機器・食品など業種によってさまざまです。工場の仕事は同じ業務の繰り返しが多いため、できる限り自分が興味のある業務を選ぶのが良いでしょう。

寮付きの求人には、近年女子寮や独身寮のほか、家族寮もあり、女性や家族連れでも安心して住むことができます。

Previous post 自分の都合に合わせて住めるマンスリーマンション!物件選ぶときは設備環境をチェック
Next post 製造ラインが問題なく進行できるように管理するのがプラント管理